petit amour

まゆかのこと。

キャンドルナイト

「お疲れ様でしたー」

「あ、もうこんな時間?」

「ですよー」

「ぼくも帰らなきゃ」

「どこか行くんですか?」

「うん、キャンドルナイト見に行きたくて」

「あっ、今日でしたっけ」

「そだよー。あ、お疲れー」

「あ……」

「ん……行く?」

「は、はいっ」

「あ、じゃあ片付けるからちょっと待ってて」

「はいっ」

 

「あ、やってるやってる」

「結構人いますね」

「だね」

f:id:Borom:20141210192547j:plain

「……で、これはなんだろう」

「おうちかなぁ……あっ」

「ん?」

「なかでクマが寝てますよ、ほら」

「ああー、なるほどね」

「かわいいなー」

f:id:Borom:20141210192628j:plain

f:id:Borom:20141210192731j:plain

「わー、きれい……」

「こんどは街のあかり……かな」

「ですね」

「中央のはクリスマスツリーかな」

「星がついてますね。はぁ……」

「ん、どうしたの」

「クリスマス……」

「あー、昼間の?仕方ないじゃん、諦め諦め」

「うーー……」

「あっ、なんか売ってますよ」

「ほんと、なんだろう」

「……ハニーレモネードって書いてますね」

「あっ、これこの辺りで取れたはちみつのやつだ」

「えっ、そんなのあるんですか?」

「なんか聞いた事ある。……というか、去年ここで見たんだっけかな」

「へぇー……」

「ちょっと買って見る」

「え、えええ?」

f:id:Borom:20141210193330j:plain

「……どうですか?」

「うん、おいしい。マイルドな感じ。生姜湯みたい」

「……生姜入ってませんってば」

f:id:Borom:20141210193646j:plain

f:id:Borom:20141210193928j:plain

「はわわわわ……すてき………!!」

 「んー、こういうのが好きなの?」

「はい……うっとりしちゃいます」

「これもクリスマスかねぇ」

「クリスマス……」

「あっ」

「うー……」

「あはは、はは、は……」

f:id:Borom:20141210193004j:plain

「ふむ、楽しかったねぇ」

「はい、すみません、無理やりついてきちゃって」

「ん、いいよー。それじゃ、帰りますかー」

「はいっ」

「……あっ、これ、忘れる前にはい」

「え、なんですか?」

「さっきそこで売ってたの。アロマキャンドル。なんか次のイベントの募金になるそうだから、買って来た」

「えっ……いいんですか?」

「うん、あげるー」

「あっ……ありがとうございます……!」

「もらっちゃった……」

「……ふふ、いい香りだなー」

f:id:Borom:20141210211014j:plain