petit amour

まゆかのこと。

忘年会

「あー、そうか、忘年会初めてだっけ」

「はい……やっぱり、出し物とかあるんですか?」

「はぁ?ないない、あんなことしてる会社見たことないよ。ただ飲むだけだよ」

「はぁ……」

「あ、でもビンゴゲームはあるよ。管理職がいろいろ小細工してくるんだけど、まあ社長以外は期待しなくていいから……」

「そうですか……」

 



……。

「それではみなさん、今年一年本当にお疲れ様でした、乾杯!」

「かんぱーい」
「かんぱーい」
「かんぱーい」

「乾杯」

「あ、乾杯です。お疲れ様でした」



ワイワイ……

「みなさーん、こっち向いてくださーい、それでは毎年恒例のビンゴゲーム始めまーす。今年はですねー、結構いい商品が揃ってますよー。さっきね、ぼくも見てびっくりしました。がんばってくださいねー」

「へぇ、何があるんでしょうね……」

「……期待しちゃダメだって」

「それではまず最初は……47番!」

……。

「さて、次は……2番!」

「……あっ、わたしだっ」

「おー、ほら、手あげないと」

「あ、はい……び、ビンゴ!」

(おおー!)
(おめでとー!)

「それじゃ前に出てきて。はい、じゃあ何か一言」

「え、えーと……今年一年ありがとうございました。まだまだ未熟者ですが、来年もよろしくお願いいたします」

(がんばれー!)
(おつかれー!)

「それじゃー景品のくじ引きをどうぞー!」

「は、はい」

ガサゴソ……。

「えーと……おお、これは」

(なにー?)

「これは女性向けですねー、セーターです!」

「セーター……」

「しかもですね、今インターネットでちょっと話題になってるやつですねー!」

(どんなやつー!?)

「みなさん、ツイッターとかで『例のタートルネック』で検索してみてくださいー。はい、それじゃあ、おめでとうございましたー!」

……。

「なんか、当たっちゃいました」

「……それ」

「え、なんですか?」

「……知らないか、ちょっとまって、検索する」

……。

「あった、こういうの

「えっ、どれですか?……えっ」

f:id:Borom:20141211004934j:plain

「……うん」

「えええっ、えええええっ!!?」

「うん」

「こ、こんなの着れません!!」

「だから、基本期待するなつったじゃん……ほんと、悪ノリが過ぎるんだよねぇ……」

「うう……なんかもらったのがすごいはずかしい……」

「ま、まあ部屋着にでも」

「できません!」

「すみません……」

……。

「さあ、まだ社長賞が出てませんねー。次はー……18番!」

「……あっ、ぼくだ、ビンゴ!」

(おぉー)

「はい、じゃあ前へ出てきてくださーい!」

……。

「それじゃ何か一言」

「えーと、今年一年お疲れ様でした。まだ年末進行・年度末に向けて忙しい時期が続きますが、よりよいものを作って、多くの人に喜ばれるものを世に送り出して行きましょう。本当にお疲れさまでした」

(おつかれー!)
(クソマジメー!)

「うるせえバーロウ!」

「はいはい、じゃあくじ引いてー」

ガサゴソ……

「……あっ、社長賞」

(おおお)

「おおお、おめでとうー!毎年みんなが狙う社長賞ですが、今年もすごいですよ?……はい、iPad Air 2です!」

「えっまじ?」

(おおおおお!)
(くっそー!)
(俺にくれー!)

「というわけで、社長賞が出てしまいました。みなさん、まだ商品は少しありますので頑張ってくださいねー」

……。

「お疲れ様です。なんか、わたしと違って、挨拶ちゃんとしてて、すごいなぁ……」

「当たっちまった……」

「いいなぁ……」

「欲しかったんだよ、iPad……」

「いいなぁ……」

「うん、これは素直に嬉しいわ」

「私のセーターと交換してください」

「ダメに決まってんじゃん」

「ううう……こんなのどうすればいいの……」



「ふう……」

「ん、ちょっと飲みすぎた?」

「はい……」

「そう……あ、すみません、お水もらえますか」

「はーい」

「あっ……すみません……」

「いいから、少し休んでな」

「はい……」



「それじゃあみなさん、お疲れ様でしたー、来年もがんばりましょー」

「おつかれさまでしたー」
「おつかれさまでしたー」

「それじゃあ、二軒目行きましょうー」

「はーい」

「あ、あの、わたしはそろそろ……」

「もー、何言ってんの、ほらほら、行くよ行くよ」

「え、あの……わたし……」

「ほらー遠慮しなくていいからー」

「あ、あの……」

「あ、あー、すみません、この子さっきから気持ち悪いみたいなんで、先帰らせますわー。ちょっと駅まで送ってきます」

「おぉ?送り狼かぁ?」

「うっせえなクソ酔っ払い!……駅まで送ったら戻ってきますから、先行っててくださいってば。いつものとこですよね?」

「そうそう、はやくこいよー。お疲れ様、気をつけて帰んなねー」

「あ、はい……すみません……」



「まだ気持ち悪い?」

「いえ、だいぶ落ち着いてきました。あの……ありがとうございました」

「あー、何々、いいのいの。みんな悪気はないんだけどねー。みんなちょっと体質が古臭いっていうかさ、呑みニケーションってやつ?みたいなの大好きでね」

「はい、みなさんいい人です」

「そう、ごめんね、うるさい忘年会で。帰ってゆっくり休んでね」

「は、はい……ありがとうございます。ご心配おかけして、すみません……」

「んー、いいのいいの、まあ、また静かな忘年会だか新年会だかやろう」

「あっ……は、はい!」

「それじゃ、ぼくは戻るから。気をつけて帰ってね」

「はい、ありがとうございます……」

 ・


(やれやれ……)

(しっかし、例のセーターとか一体誰だよ景品に入れたやつ)

(……)

(……あれ、着るのかね)

(……)

 

 (……oh)

(……いかんいかん。とっとと戻るかね)