petit amour

まゆかのこと。

ぐうぜんの休日

ガチャッ……。

「……あれ?」

「あれ?何してんのこんなところで」

「え、おやすみだし、せっかくだから、このあいだ教えてもらったお店で読書でも、と思って……」

f:id:Borom:20141220162924j:plain

「あ、そうなの」

「はい。ほんとにいつも来てるんですね」

「うん、まあ、近いし、人少ないしね」

「……お店の人に怒られますよ」

「大丈夫大丈夫、ここのマスター知り合いだから」

「そうなんですか」

「あ、ここ座っていい?」

「は、はいっ……!」

「んじゃ、おじゃまします。いやー、しかし外はさむいねぇ」

「ですね、氷雨って感じで」

「だねぇ……」

「いらっしゃい、ガラガラで悪かったね」

「聞いてらっさいましたか、さーせん」

「いつものでいい?」

「うん、よろしく」

「はいよ」

「はー……」

「ん、どうしたの」

「いつもの、だなんてかっこういい……」

「まあ、同じのばかり注文してるからねぇ」

「わたしもそんな感じで注文したいなぁ……」

「来ればいいんじゃない?毎週でも」

「まあこんな感じで、休みの日にまで鉢合わせることも多くなりますけどね」

「……じゃあ、毎週こようかな」

「んー……?」