petit amour

まゆかのこと。

おみおくり

「すみません、お見送りまでしてもらって……」

「んー、いいのいいの。どうせ暇だし、見送るまではやっぱ安心できないっていうか」

「あ、ありがとうございます」

「もうそろそろかね」

「はい。もう今日は帰られたら寝るだけ、ですか?

「んー、帰ったら仕事かね……」

「え、まだ仕事するんですか?」

「ちょっと資料作りがね……これ終わるまで年越せません」

「……あまり無理しないでくださいね」

「ありがと。相変わらずやさしいなぁ君は」

「そ、そんな……」

『ご案内します。ただいま3番のりばには、19:30発……』

「あ、このバスじゃない?」

「あ、はい、そうです」

「うん、それじゃ、気をつけて」

「はい、ありがとうございます。それじゃ……」

「うん、また年明けにね」

「でもその前に……」

「はいはい、ちゃんと初詣しますから」

「はいっ、それじゃ、いってきます」

「うん、気をつけてね。あっ」

「えっ?」

「忘れてた。よいお年を」

「あ、はい、よいお年を!」